スイートバジル(sweet basil)

スイートバジル

バジルはシソ科の植物で、栽培していてもシソに似ているところが多いです。

和名のメボウキ(目箒)は種を目薬として使っていたところからついたそうです。

1年草と思っている方も多いと思いますが、多年草です。
(日本の気候では冬は越せないので1年草扱いされています)

バジル木質化

春に植えたバジルは秋には木質化してきます。


バジルの栽培・育て方

栽培は簡単なほうです、少し植えておくと彩りや飾りとしても使えます。

コツは、太陽大好きなので日当たりの良い所で水と肥料を切らさなければどんどん茂ってきます。

バジルの花

白い花が咲くと葉が固くなるので、花の部分を摘芯(芽先を摘み取ること)してください。

プランターに植えて台所に置いておくと、キッチンハーブとしても重宝します。

もっと詳しいバジル栽培が気になる方はこちらもご覧ください。


バジルの使い方・利用方法

トマトソースのパスタやマルゲリータ等の料理には生バジルは欠かせませんね。

生バジルの葉の緑は彩りや飾りとしても使いやすく、清々しい香りが食欲をそそります。

トマトとバジルは特に相性がよく、食べるだけではなく栽培の相性もいいです。(コンパニオンプランツとしてトマトとバジルを一緒に植えます。)

沢山バジルが収穫出来た時はバジルソースにしておくと使い勝手もよく、色んな料理に簡単に使うことが出来ます。余ったバジルソースはジップロック等に入れて冷凍することも可能です。

バジルソースの利用法はこちらをご覧ください。



バジルの効果


バジルの香りには鎮静効果や、リラックス効果があります。